Princeにドはまりしました

Prince岩橋玄樹くんを見守りながら萌え転げてます。最近、前からファンだった松村北斗くんにも沼に堕とされました。

シンバル重いいわち

真夜中のプリンス
みんながはらはらするディスり企画。
だれ得かわからないディスり企画。

326さんのこと誰もわからない感じ、パンサー向井さんも焦ったね。
曲がながれて「聞いたことある!」は安井くんのみ。←年の功?
好きな人は超絶好きだったろうに。
てか、もうちょっと代表曲ながしたら、誰かしら1曲くらいはひっかかったと思うけどねー。

神宮寺くんの詩もステキだったよ。
向井さんの「みんなはわかったよね」
みんな「はい」
美勇人くん「ウソつけ!」
のくだりはおもしろかったし、
326さんはやっぱテレビ慣れしてるな、って感じだったし、ちょっと面影なかったけど、
誰もじんくんの詩ほめてくれないの、かわいそうだったし。
でも、向井さんは326リスペクト世代みたいだからしょうがないか。

岸くんの書も悪くなかったけどなー。
「一」ひと文字だと難しいよね。
安井くん、お見事でした。あのはみ出しをどう判断するか、難しかった!デザインととるか、セオリー無視ととるか。

結局のところ、見どころは岩橋くんのよろよろシンバルと、
神宮寺くんのおどおど判定でしたかね。

みてたわたしも、一緒にみてた家族も、ジュニアのゆかいな仲間たちも、「こっちがプロだな」って思ったと思うけどね。
ツイでみんなが言ってたけど、岩橋くんディスるの難しいよね、じんくん。

その日いちにち不機嫌になっちゃって、約束してたしごおわごはんもキャンセルされたらかなしいよね。(知らんけど)
とぼとぼ家路についたのに、実はみゅうたろうとごはん行ってたとか後で知ったらかなしいよね。(知らんけど)
その日の晩のLINEも未読スルーされて、次の日もなんだか塩対応されたらかなしいよね。(知らんけど)
ほとぼり冷めたあとも、街なかでクラシック音楽が流れてきたとき、シンバル音が鳴りひびいたら、気まずいよね。(知らんけど)
悶絶足つぼの刑の方がよっぽど心身へのダメージ少ないよね。(知らんけど)

場所移動させる時の優しいエスコートも、遠慮を感じる。「これからお前のためにウソをつくよ、ゴメンね」的な?お前のためとゆーより、自分のためだけど。(知らんけど)

てか、昨日に引き続き、こんなわたしキモい。

来週もまたまたディスり企画。
時間のない朝にしたくしながら再生したから、帰ったらまたじっくり見よーっと。
じんくんのおどおどっぷりを 笑
じんくん、好きだよ!)