Princeにドはまりしました

ジャニーズにはまりっぱなしの人生を見つめなおしつつ、岩橋玄樹くんにニヤニヤしていきます

月刊ジャイアンツ、bis (今さら

発売日からかなり日にちがたって手に入れた2誌。

ただ、美ジュはマジヤバい。

単独仕事って、いいね。

ひとりで撮影しているときのげんきくん。
Princeでいるときのげんきくん。
King & Princeのときのげんきくん。

岸くんといるときのげんきくんも、じんくんといるときのげんきくんも、
紫耀くんといるとき、海人くんといるとき、れんくんといるときのげんきくんも。

ぜんぶ違う。

げんきくんって、わたしが思うに、素直な空気感をお持ちだな、って。
好きな人といるときとかの、感情が表情にでちゃう、というわけじゃなく、
機嫌が悪いときとかの、オーラにあらわれちゃう、というわけでもなく。
そのときどきで、違った空気感をだせるのか、でちゃうのかはわからないけど。

bisでの自然な表情にぐっときたし。
f:id:tompkis:20180608112923j:image

ジャイアンツでのまだまだ緊張しながらだけど、グラブにちょー喜ぶとこもめっちゃかわいかったし。
f:id:tompkis:20180608112938j:image

げんきくんはげんきくんのペースでお仕事をがんばってほしいな。
もちろん、ヲタとしてはいろいろと期待しちゃうけど、期待の裏側には不安と心配ががっつりくっついてきちゃって、心臓に悪い。

過保護的意見をいうと、げんきくんのことをわかってくれてる芸人さんと一緒のバラエティとか、サイコー。ついでに、げんきくんのことを気に入ってくれてたらなおよし。
(真夜プリで共演した芸人さんとか、スピードワゴンさんとか)
あ、でも、初見の芸人さんに激しくどつかれるげんきくんもちょっと見てみたい気も。
(ここで急にドS発動)
みんなみたいにセレブとまではいかないけど、今度はあんまビンボーじゃない役のげんきくんも見てみたい気もするし。
もちろん、舞台でもげんきくんも、歌うげんきくんもいっぱいいっぱい見たいけど。

今までは、ジャニオタに囲まれる仕事ばっかりだったから、これからはひとりで世間に放り出されることも増えるだろうけど、げんきくんにはきっとその覚悟はできてるだろうから、わたしもゆっくり待ってることにする。

雑誌レポのつもりが、ゲキ重ブログに・・・。
ここんとこ、北斗くんにちょっと浮気してたから、でも、今朝bisみたら、心がギュッとなっちゃって。