Princeにドはまりしました

Prince岩橋玄樹くんを見守りながら萌え転げてます。最近、松村北斗くんにも沼に堕とされました。そして絶賛渡辺翔太くん勉強中!

勝手に岩橋くんを心配するヲタク

最近、じぐいわのケンカについて目にすることが多い気がするんだけど。

や、実際にじぐいわがケンカしたかどうかじゃないんだけど、この前のduetで、紫耀くんが「じぐいわのケンカはやばい」って言ってたから。

神宮寺くんが、「ケンカしても1日寝たら仲直りするのが目標」って言ってた、って話から、
海人くんが「それって、神宮寺くんと玄樹くんのことだよね。あの2人ケンカすると長引くから」っつって、
紫耀くんが「男同士というよりも彼氏彼女・・・、いや、女子同士のケンカみたい」で大変だから、「基本ノータッチ」なんだって。
f:id:tompkis:20180312133355j:image

岸くんも基本放置してるっぽいし、あまりにも白熱したときにSixTONES兄さんがはいってきたんだよね。てか、そこ、詳しくおしえて!
誰がなんの役割したの?泣きわめくげんきくんを抱きしめたのは誰?どなるじんくんを「まあまあ」ってたしなめたの、誰?「とりあえず座れ」っつって肩を抱きながら席をうながしたの誰?「原因はなんなんだよ、言ってみ?」ってすごんだの、誰?そのへんに散乱してる倒れた飲み物とか直してくれたの、誰?そんなストプリを傍観してたのは誰?岸くんはスト兄さんたちがはいってくる前に、すでに避難済だったの?
※すべてわたしの妄想です。スト兄さんたちがはいってきたとこまでしか知りません。

BRUTSUでのA.B.C-Zの学園ものドラマ妄想でも、第一話が「じぐいわのケンカ」とか。
「あれは無理。GTH(グレートティーチャーハシモト)も触れない」らしいので、ジュニア・ジャニーズをまきこんでの大戦争になるらしいよ。

で、A.B.C-Zといえば、岩橋担の最高位、ふみきゅん。

先日の「Jr.にQ」(おそらくげんきくんのジュニア最後の「Jr.にQ」)で、桜でんぶについて語ってたとき。

わたし勝手に、ふみきゅんトッツーにはさまれるげんきくんにドキドキしたんだけど。腐ってきてるのかな?

ふみきゅんはさ、げんきくんのこと、もう恋愛対象として見てるじゃん。なんならキスしたいと思ってるし、むしろ女の子として見てるっつーか、そんな話しながら否定せず照れてるし。あー、もう、シンパシー。

で、ふみきゅんちお呼ばれして、じんくんとお邪魔したげんきくん。
ふみきゅんはがっかりしたのか、「神宮寺も連れてこいよ」って警戒されないようにふみきゅんから言ったのか、「神宮寺も連れて行っていいですか?」きゅるるんってげんきくんから言ったのか、じんくんは放置ぎみでさみしい思いをしなかったのか、逆にげんきくんを真ん中におおいに盛り上がったのか、とにかく気になって気になって。
(ホントに3人だったかどうかは知らんけど)

そして、トッツーの家にはひとりでお邪魔したげんきくん。
「結婚するなら戸塚くん」だもんね。
戸塚くんの家にお呼ばれされたことをふみきゅんは知ってたのか、「おれも行く」って言わなかったのか、「神宮寺も誘ってやれよ」って言わなかったのか、じんくんはあらかじめ知っていたのかどうか、とにかく気になって気になって。
(ホントに2人きりだったかどうかは知らんけど)

「Jr.にQ」で「じゃあ桜でんぶ買っとくよ」って言った戸塚くんがオトコマエに見えてしまったり、かいがいしく見えてしまったり、「まだ呼ぶのか・・・」と思ってしまったり。

どうやら最近、倦怠期が収束したのではないかとわたしに思わせてるじぐいわ。
(勝手にわたしがそう感じてるだけ)
6人になったら、そんなエピも少なくなるんだろうな・・・、ドル誌で垣間見えるくらいかな・・・、とさみしい気持ちになってるよ。

うれしいデビューが少しさみしいのには、「世間にみつかる」以外にも、「わりと自由なジュニア時代の言動が商業的意図によりなくなっていく」という不安もあるんだな。

自由な雰囲気のPrinceが好きなんだけど、「なくなっていく」だけじゃなくて、「必要以上にいじられる」とか、「叩かれる」とか、「アンチが増える」とか、なんだか「心配」が「期待」に勝ってきてるからなんだよな。

デビュー発表から時間がたちすぎて、最初はお花畑だけど、時間がたつと、ヒトは余計なことまで考えだすんだよね。
3月15日のイベントまでこの苦しみはつづくのね。
少クラみても、真夜プリみても、カレンダー穴が開くほどみつめても、この不安はぬぐえないんだよ・・・。
f:id:tompkis:20180312134007j:image

あ、この記事、ほぼわたしの妄想と心配ゴトだけで構成されてるので、あんまり気にしないでください。