Princeにドはまりしました

ジャニーズにはまりっぱなしの人生を見つめなおしつつ、岩橋玄樹くんにニヤニヤしていきます

自分語り→やっぱりPrince

重いです。
とばしてもらってかまいません。

  ↓↓

仕事でも、学業や進路のことでも、恋愛でもそうなんだけど。

自分の努力次第な部分と、
自分の努力だけじゃどうにもならない部分ってあると思う。

自分の努力だけじゃどうにもならない部分とは言っても、
たとえば相手がいることだったら、
その人への自分の接し方とかによって相手の態度も変わるかもだし、
運次第なことがあったとしても、
運をたぐりよせるまでになるための、やっぱり自分の努力とか。

完全に自分ひとりでどうにかできる問題って実はほとんどなくて、
裏目にでることもあるかもしれないし、
「よかれと思って」が「大きなお世話」だったりとか。

考えれば考えるほど、
結局結論が「やれるとこまでやらなきゃ」になっちゃって、
ただでさえしんどくなってんのに、
さらに自分をおいこんだりして。

相手の気持ちが恋愛ベクトルに向いてないのに、
そこでがんばったら裏目だし、うざくなるだけなのに、
でも自分一人がガマンしてればいい方向にいくかというと、
蓄積する不満は、どうしても態度やオーラにあらわれる。

そのオーラは相手をも疲弊させるんだよね。
まさに悪循環。

でも、じゃあ、なんでもかんでも気持ちをあらわせばいいわけでもない。
相手に、この気持ちを受けとめるだけの余裕があるときじゃないと、
結局はただの自己中心的なわがままになっちゃう。

 

多かれ少なかれ、
誰もがかかえてる不満、不安、やりきれなさ。

Princeくんたちを見ることで癒されてる部分もあるけど、
会えない切なさや、
しょせんは知りあえないむなしさが、
さらに自分にダメージをあたえることも。

ああ、ゲキ重。

でも。

やっぱり笑顔をみていたい。
充実した時間を過ごしていてほしい。
チャンスをつかんでほしい。

f:id:tompkis:20170916123027j:plain

そんな気持ちを前向きに変えて、
今日もがんばらずがんばる。