Princeにドはまりしました

ジャニーズにはまりっぱなしの人生を見つめなおしつつ、岩橋玄樹くんにニヤニヤしていきます

J's Birthday 7/15

今日は、
森本慎太郎くん(1997年)、
橋本良亮くん(1993年)の
誕生日ですね!
(もう夕方だけどな)

おめでとうございます。

慎太郎くんは、20歳じゃないか!
SixTONESの最年少だったんだね。
ということは、全員成人か!
おめでとう!
飲みすぎんなよ!

ちょっと前に、神宮寺くんのこと書いたときに、
気づいたっけね。
緑同士同い年♪

これからは毎年、慎太郎くんの誕生日がくるたびに、
「あと3か月半で神宮寺くん誕生日だv
と思うのかも。
(キモすぎる。担当さん、すいません)

はっしーのことはよく知らなくて、
A.B.Cに加入したときのことは
なんとなく知ってたかも。
というより、A.B.CがA.B.C-Zになったことを知ってた。

名前と顔が一致しないジュニアだったのです、
わたしにとって。
J.J.はほとんど知らないもので。
(担当さん、ごめんなさい)
はっしーがA.B.Cに加入したのは2008年。
なんと15歳だったんですね。
そんな彼も、もう24歳。

2012年。

新春滝沢革命を帝国劇場に観に行ったとき、
ちょうどA.B.C-Zデビュー発表後のタイミングで、
その舞台にはトッツーもでてて、
中山優馬くんも準主役でした)
観劇者さんはほとんどがタッキーか優馬くんのファンかな、
と思ってたら、
A.B.C-Zのデビューをホントに喜んでる人がいっぱいいて。

余談ですが、かなり年配の観劇者の方々がいっぱいいて、
「ああ、いくつになってもジャニオタやってていいんだ!」
と、かなり勇気づけられたものです。
(今でも勇気づけられ中。そしてこれからも)

A.B.C-Zのデビュー発表が2011年12月。

2011年には旧知のキスマイがデビューし、
同年異例の2組目、とても若いセクゾまでもがデビュー。

つらかったと思います。
もしかしたらあきらめたこともあったかも。

あら?
慎太郎くんともはっしーとも関係なくなったうえに、
誕生日記事でもなくなっちゃいました。