Princeにドはまりしました

ジャニーズにはまりっぱなしの人生を見つめなおしつつ、岩橋玄樹くんにニヤニヤしていきます

げ、げんきくん・・・

今までジュニアには手をだしていませんでした。

ん?語弊ある?
・・・言い方を変えると、
いわゆる「担当になる」といわれる程度にまではハマっていなかった、
ということです。

もちろん、生まれながらのジャニオタではあるので、
アイドル誌やアイドル番組、誰かのブログや芸能ニュース、
歌番組などのチェックには余念がなかったこの人生。

当然、有名なジュニアの子たちは、
顔と名前が一致し、なおかつある程度のキャラがわかるくらいには
知っていました。

ただ、基本的にはデビュー組を追っかけていたのは事実。

直近ではKis-My-Ft2に6年以上の人生をささげていました。

毎日ネットをチェックし、共感を覚えた方々のブログもチェック、
ファンクラブに入り、魂があればチケットを取り、
CDやDVDが出ればとにかくコンプリートし、毎日視聴。
少しでもキスマイが出る番組は録画をし、編集をし、保存。

ええ、いたって普通のオタ活と思われます。

デビュー組は楽です。
ほっといても毎日のように素材はあふれてます。
アイドル誌には何ページも出没し、
キスマイだと週に3、4回はテレビでお目にかかれます。
なんなら新聞にだって出没してくれます。
平和に毎日ドキドキしてました。

ところが。

忘れもしない、2017年6月25日土曜日、
突然Princeに、岩橋玄樹くんにくぎ付けになってしまったのです。

いや、知ってましたよ、彼のことは。
なんなら神宮寺くんも知ってたし、
ドラマ(49とかハルヤとか)でも認識してたし、
岸くんはわりと有名なジュニアであることも知ってました。
もちろん「じぐいわ」という単語も知ってました。

ジュニアで一番推してたのは、
Princeか、Love-tuneも捨てがたいな、安井くんも有名だし、
キスマイのLiveにもよく出てた。
茶封筒持ってきてくれたの、安井くんだったよね!
ちょっとMr.KINGも捨てがたいけど・・・、
いや、ならばキンプリでデビューしてくれ!
くらいの感じで一応見守ってはいました。

(いや、相当詳しいっしょ!ってつっこみはナシで)

ああ、前置きが長いよね。
ちょっとここでまたひと息。

※KINGの表記がKingになってたので直しました(2017/7/9)